足の臭い対策

足の臭いをレモンで消す方法

更新日:

413277235b464026eda3f0db900b1699_s

 

今回は数ある足の臭い消臭法の中から「レモン」を使った方法をご紹介します。消臭用のスプレーなどを使うのもいいですが、家庭にあるもので簡単に代用したいときなどには便利だと思います。レモンのクエン酸による殺菌効果や靴の消臭法などをご紹介していきます。

レモンの効果とは

レモンを足の臭い対策に使う理由は2つあります。

殺菌効果

レモンを使うのは、レモンに含まれるクエン酸による殺菌効果やアルカリ性の臭いをレモンの酸で中和する能力を利用するためです。さらにレモンの消臭に加えてレモンの爽やかな匂いをつけることもできます。

 

ピーリングも

足の臭い対策としては殺菌も大事ですが、足の角質をケアしてあげるのも重要です。スクラブなどを使って足の余分な角質を除去することができますが、その時にレモンを加えるとピーリングの効果も期待できます。

市販のいわゆるピーリング石鹸などと比べると低刺激なピーリングを行うことができるのです。

レモンを使う方法

  • 足湯やローションで足の消臭

レモンのクエン酸の力を利用して、お湯にレモン汁などを加えて足湯として使ったり、水50 mlに対してクエン酸を耳かき1杯程度加えることでクエン酸ローションとして臭いの気になる足に使うことができます。

>>クエン酸を使った足湯の方法はこちら

 

  • レモンで靴の消臭

レモンの皮またはミカンの皮を新聞紙に包んでそのまま靴の中に入れます。一晩置くことで臭いが改善されます。また、レモン汁を染み込ませた布を靴に入れ、サランラップでフタをしても効果的です。

 

  • 角質ケアに

レモンにはピーリング効果もあるので、スクラブなどと一緒に混ぜて角質のケアを行うと効果的です。

>>レモンを使った角質のケア方法はこちら

 

  • ミョウバン水に加える

消臭効果があるものとしてミョウバンもかなり有名です。そんなミョウバン水にレモン汁を加えて臭いの気になる脇や足などにスプレーするとミョウバンのパワーにレモンの爽やかな香りが加わり、消臭対策にはオススメです。

>>ミョウバン水の作り方はこちら

 

  • レモンは食べても効果的

レモンや梅干、酢などクエン酸を含む食材はなんと食べることでも消臭対策につながります。レモンなどは、タンパク質が体の外に排出されるのを抑制することで足の臭いなどを少なくしてくれるのです。

もっと効果的に臭いを消すには

レモンは家庭用品で代用できるという点では便利ですが、かなり強烈な足の臭いはレモンだけだとなかなか消えません。より効果的に臭いを消すには、汗を抑える効果と高い殺菌効果を合わせ持つデオドラントクリームを使って対策していきましょう。

まとめ

以上がレモンを使った足の臭い対策となります。使い道も多く、手軽に消臭できる歩法としてかなり便利です。ただ、より効果を実感したい場合には、専用のクリームを使った対策を行っていきましょう。

>>足の臭いに効果的な専用クリームはこちら

注目記事

1

女性から男性まで多くの人が抱える悩みである「足の臭い」ですが、対処法としては、 クリーム スプレー 足拭きシート 石鹸 粉 重曹やミョウバンを使ったケア 消臭インソール、靴下 などなどたくさんあります ...

靴 2

  足の臭いを改善するためには、足に繁殖した雑菌を殺菌したり、靴を消臭したりする必要がありますが、他にも中敷き(インソール)を使うことで足の強烈な臭いを和らげることもできます。 インソールは ...

固形石鹸 3

  足の臭い対策としては、雑菌の繁殖をいかに抑えるかがカギとなります。出先では消臭クリームや消臭インソールなどを使うことで菌の増殖を抑えて臭いを防ぐことができますが、自宅でのケアとしては、石 ...

-足の臭い対策

Copyright© 足の臭い解消ラボ , 2018 All Rights Reserved.