靴の臭い対策

サンダルでも足が臭い!!原因と対処法

更新日:

164387358939a394b598185e2bfdc2ab_s

 

足が臭くなるときといったら、ブーツや革靴などムレやすい靴を履いたときにひどくなるイメージがありますが、通気性の良いはずのサンダルを履いた時も足の臭いの悩みは多く、気になってしまう人もたくさんいます。ここでは、そんなサンダルを履いた時の足の臭いの原因と対策をお伝えしていきます。

なぜサンダルで足が臭くなる?

素足だと汗でムレる

サンダルは裸足で履くことが多いので、足の裏とサンダルの間に汗がたまり、菌やバクテリアが繁殖することによってイヤな臭いを放ってしまいます。特に、クロックスのように、汗を吸収しにくい素材のサンダルの場合、汗がたまって足がヌルっとしてしまうくらい汗がたまってしまうのです。

 

春や夏などサンダルを履く時期は特に汗をたくさんかくので、臭いが気になってしまいます。

 

指と指が密着している

このサンダルの足の臭いの悩みは男性だけでなく、女性にも多く、女性のサンダルやミュールはつま先の部分がタイトで、指と指が密着している状態となります。

 

この状態も菌が繁殖しやすい環境となり、足が臭くなってしまいます。

対処法

サンダルの対策

サンダルは使った後はできるだけ乾燥させたいので、できたら同じサンダルを毎日使わずに、何足かをローテーションさせましょう。

 

そして、こまめにサンダルを拭くことも大切で、暑い夏などはどうしても足裏に汗をかいてしまうので、除菌シートや汗拭きシートなどで、汗を拭き取るようにしましょう。

 

また、インソールやサンダル用のインナーを活用するという手もあります。サンダルでも目立ちにくいものや抗菌消臭効果があるものなどもあります。除湿性があるだけでなく、靴の汚れや足の疲れも改善してくれるというメリットもあるのでオススメです。

 

履き終わったときは、拭き取ってから日光に当てて天日干しにすると臭いが軽減されます。

 

足のケア

菌の温床である靴のケアも大切ですが、足の臭いを改善するためには、足のケアも大切です。

 

角質軟化剤などを使って、臭いの原因となる角質のケアをしたり、足を洗ったあと乾燥させてから除菌・制汗のためのデオドラントクリームを使ってケアしてあげると足の臭いをかなり改善することができます。

>>足の臭いに効果的なデオドラント剤はこちら

まとめ

以上がサンダルによる足の臭い対策法となります。通気性のいいサンダルでも足の臭いの原因はひそんでいます。ただ清潔にするだけではなかなか臭いは解消できません。多少面倒ですが、適切なケアを行っていくことで臭いの悩みを解消していきましょう。

注目記事

1

女性から男性まで多くの人が抱える悩みである「足の臭い」ですが、対処法としては、 クリーム スプレー 足拭きシート 石鹸 粉 重曹やミョウバンを使ったケア 消臭インソール、靴下 などなどたくさんあります ...

靴 2

  足の臭いを改善するためには、足に繁殖した雑菌を殺菌したり、靴を消臭したりする必要がありますが、他にも中敷き(インソール)を使うことで足の強烈な臭いを和らげることもできます。 インソールは ...

固形石鹸 3

  足の臭い対策としては、雑菌の繁殖をいかに抑えるかがカギとなります。出先では消臭クリームや消臭インソールなどを使うことで菌の増殖を抑えて臭いを防ぐことができますが、自宅でのケアとしては、石 ...

-靴の臭い対策

Copyright© 足の臭い解消ラボ , 2018 All Rights Reserved.