足の臭いの原因

生理の時に足の臭いや汗が気になるのはなぜ?

更新日:

6c59c08e4a9e2484c622d74597f4e98e_s

生理前や生理中に体の汗や体臭が気になってしまうという人も少なくないと思います。その中でも特に足の臭いや汗がひどくなってしまうというケースもあります。そもそもなぜ生理の時に足の臭いや汗が気になってしまうのでしょうか?今回はその原因と対処法をお話ししていきます。

生理時の体臭の原因

生理の時のニオイの悩みはデリケートゾーンの悩み以外に、ホルモンバランスの変化が原因となっていることがあります。女性ホルモンにはプロゲステロンとエストロゲンがあり、生理前になるとプロゲステロンが優位になってしまいます。すると皮脂の分泌が多くなります。

 

よく生理前になるとニキビができてしまうという人も多いですが、それはこのように皮脂の分泌量が多くなるためです。皮脂分泌が多くなると脂肪酸が酸化され、体臭がキツくなってしまうのです。

 

ただし、これは皮脂腺が多い部分の体臭やワキガの悩みに当てはまることで、皮脂腺が少ない足の臭いの場合は別の原因が考えられます。

ではなぜ足の臭いや汗が気になってしまうのか?

それにはいくつかの理由が考えられます。

 

汗の量が増える

生理前になると月経前症候群の症状の一つとして体がほてったり、のぼせたりと汗の量が多くなるというケースがあります。この時の汗はエクリン腺が多い足の裏から出る汗が増えるため、この汗で角質がふやけてしまったり、靴の中がムレてしまうことで雑菌が増殖し、足の臭いが強くなってしまいます。

 

嗅覚が敏感になる

妊娠を経験したことがある方ならわかるかもしれませんが、ホルモンバランスが変化することで嗅覚が敏感になります。妊娠初期には今まで普通に使っていた化粧品のニオイが受け付けなくなるほど敏感になるということもあります。

生理のときもホルモンの分泌によって単純に臭いに敏感になっているという可能性もあります。

 

生理痛がある場合

生理痛がある場合はその生理痛と足の臭いが関係している可能性もあります。酸化された脂質である過酸化脂質が生理痛の元となっている場合、それが足の臭いにもつながってしまうことがあります。

生理の時の足の臭い・汗の対策

漢方を活用する

生理と関係している症状は漢方薬で改善できることがあります。即効性はありませんが、汗の原因は婦人科系の症状からストレスまで色々と考えられるので、できたら漢方の専門医に相談するのがいいでしょう。

 

デオドラントクリームで解消

直接的な方法としてはデオドラントクリームを使うのがオススメです。デオドラントクリームにも色々ありますが、汗を抑える効果と細菌を殺菌する効果のダブルの効果をもっているものを使うことで汗の悩みと臭いの悩みを改善することができます。

>>足の臭いに効果的なデオドラントクリームはこちら

まとめ

以上が生理時の足の臭いと汗の原因と対策となります。汗や臭いの原因はホルモンバランスの変化や臭いが敏感になってしまうことにあります。漢方を活用して体質から改善していったり、デオドラントクリームを使って臭いと汗の悩みを解消していきましょう。

注目記事

1

女性から男性まで多くの人が抱える悩みである「足の臭い」ですが、対処法としては、 クリーム スプレー 足拭きシート 石鹸 粉 重曹やミョウバンを使ったケア 消臭インソール、靴下 などなどたくさんあります ...

靴 2

  足の臭いを改善するためには、足に繁殖した雑菌を殺菌したり、靴を消臭したりする必要がありますが、他にも中敷き(インソール)を使うことで足の強烈な臭いを和らげることもできます。 インソールは ...

固形石鹸 3

  足の臭い対策としては、雑菌の繁殖をいかに抑えるかがカギとなります。出先では消臭クリームや消臭インソールなどを使うことで菌の増殖を抑えて臭いを防ぐことができますが、自宅でのケアとしては、石 ...

-足の臭いの原因

Copyright© 足の臭い解消ラボ , 2018 All Rights Reserved.