足の臭いQ&A

加齢臭で足が臭くなる?年齢と足の臭いの関係

更新日:

e42d16feb6b79cee3afc01c8be9af179_s

 

基本的に足の臭いは性別や年齢関係なく、子供から大人まで幅広く抱える悩みです。ただ、年齢を重ねることで足の臭いが気になってしまうというケースもあるようです。ここでは、足の臭いも加齢臭のように、年齢と関係しているのか?という疑問についてお答えしていきたいと思います。

年齢と足の臭いは関係ある?

足の臭は加齢臭から?

そもそも加齢臭とはどういった現象なのでしょうか?

30代、40代から気になってしまう加齢臭にはノネナールという物質が関わっています。まず、皮脂腺からパルミトオレイン酸という物質が分泌されますが、この脂肪酸が分解されることによってノネナールが生じ、キツイ体臭となってしまいます。

 

なので、加齢臭は基本的に皮脂腺が多い耳の裏などの頭部や背中を中心に発生します。つまり足だけの臭いが気になってしまう場合は加齢臭とは別の原因がある可能性もあるのです。

 

環境の変化が原因?

足の裏には皮脂腺ではなく、汗腺が集中しています。年齢を重ねることで、環境が変化したり更年期の症状によって、ストレスがたまってしまったりして汗をかき、足の臭いが強くなってしまうことも考えられます。

 

また、お酒を飲むことが増えたという場合もアセトアルデヒドなどに分解されたり、汗を多くかくことで体臭の原因となってしまうという可能性もあります。

年齢による足の臭いの対策とは

加齢臭対策

年齢とともに加齢臭が気になってしまうのは仕方のないことですが、適切な対処を行ったり、食生活を見直すことで、臭いを改善することができます。

食生活としては、できるだけ動物性たんぱく質を含むものを摂りすぎず、野菜や果物を積極的に摂ることが大切です。

 

また、加齢臭対策として重要なが一度臭いのついてしまった靴や衣類をきちんと消臭することです。消臭用のスプレーを使ったり、体臭の原因物質を落としてくれるような洗剤を使うことで対処していきましょう。

 

足の消臭

がんこな足の臭いの直接的な原因は汗によって靴がムレ、雑菌やバクテリアが繁殖してしまうことです。そこで、足を消臭するには殺菌する必要があります。殺菌効果のある専用のクリームを使うことで臭いを大幅に消すことができます。

>>足の臭いに効果的な専用クリームはこちら

まとめ

以上が年齢と足の臭いの関係となります。たしかに年齢とともに加齢臭が気になってしまうのは自然なことですが、足の臭いが気になってしまう場合には他にも原因はいくつか考えられます。

できるだけストレスをためないようにするなど、生活習慣を見直して、足の殺菌を行っていくことでうまく対処していきましょう。

注目記事

1

女性から男性まで多くの人が抱える悩みである「足の臭い」ですが、対処法としては、 クリーム スプレー 足拭きシート 石鹸 粉 重曹やミョウバンを使ったケア 消臭インソール、靴下 などなどたくさんあります ...

靴 2

  足の臭いを改善するためには、足に繁殖した雑菌を殺菌したり、靴を消臭したりする必要がありますが、他にも中敷き(インソール)を使うことで足の強烈な臭いを和らげることもできます。 インソールは ...

固形石鹸 3

  足の臭い対策としては、雑菌の繁殖をいかに抑えるかがカギとなります。出先では消臭クリームや消臭インソールなどを使うことで菌の増殖を抑えて臭いを防ぐことができますが、自宅でのケアとしては、石 ...

-足の臭いQ&A

Copyright© 足の臭い解消ラボ , 2018 All Rights Reserved.