周りの人の足の臭い

職場・会社の足の臭いがキツい!どう対処すれば?

更新日:

 

意外と悩んでいる人が多いのが、職場の足の臭いです。職場で自分の足、もしくは同僚の足が強烈な臭いを放ってしまっているということがあり、上司に席替えをお願いしたというケースや座敷タイプの居酒屋でも飲み会が苦痛になってしまうといったケースもあります。

同僚の足の臭いが気になってしまうというときには、不思議なことに本人はその臭いに気づいていないということもよくあります。

周りの人間の体臭が気になってしまうというのは人間関係に関わるといっても過言ではないくらい深刻な問題でもあり、相手が女性の場合はデリケートな問題でもあります。なかなか一筋縄ではいきませんが、改善を試みないとずっとその悩みを引きずってしまうことになります。

 

職場の足の臭い

自分の足が職場で臭いときの対処法

自分の足が臭くなってしまうという場合には、自覚があるだけまだ救いようがあります。適切な対応をして周りに迷惑がかかってしまわないようにしていきましょう。

 

制汗クリームで汗予防

まずは出かける前に制汗クリームを塗ることでその日の足汗を抑えることができます。制汗だけでなく、殺菌効果もあるものがオススメで、スプレータイプのものよりもクリームタイプの方が効果的です。

 

会社での対策

会社にいついたら、できるだけ会社用の靴に履き替えるようにしましょう。特に革靴パンプス+ストッキング、足先を締め付けてしまうような靴はムレて臭くなりやすいので、ゆったりめの靴を用意しておくといいでしょう。

 

それでも汗が出てしまうという場合には、履き替える用の靴下を用意し、トイレなどに行ってシートで足を拭き取るようにしましょう。余裕があれば制汗剤を塗り直すとより効果的です。

そして、家に帰ってきたら靴をできるだけ乾燥させる習慣をつけましょう。

同僚の足が臭い時

次に、自分ではなく職場の同僚の足が臭ってしまうケースです。これは、相手との関係によっても対処法が変わってくると思いますが、かなり難しい問題です。

 

間接的な対策

間接的な対処法としては、マスクをする、消臭できるものを近くに置くなどがあります。普通の市販の消臭剤で悪臭を消すのは難しいので、脱臭炭やオーフレッシュという小型の脱臭器で少しはましになることもあります。

ただ、ずっとマスクをしているわけにはいきませんし、脱臭系の商品にも限界があります。

 

直接伝える

根本的に問題を解決するには直接伝えるのが最もスムーズです。言われた瞬間は人によってはショックを受けてしまうこともありますが、長い目で見ればそれが本人のためにもなることがあるのです。やはり臭いでお互いが損をしてしまっている状態が続くのはよくありません。

 

言いにくい関係性の場合や相手が女性で言いにくい場合は、近い関係の人に頼んで言ってもらうとか、何気なくデオドラント剤を使ってみて相手が食いついてきたら「あ、これ?臭い消せるやつ、結構いいよ、使ってみる?」といった感じで少し工夫してデオドラント剤をプレゼントしてみるのもいいと思います。

>>足の臭いに効果的なデオドラント剤はこちら

まとめ

以上が職場での足の臭い対策となります。会社で周りの人の足の臭いが気になってしまうというのは非常に難しい問題ですが、ストレスを感じずに常に清潔感・清涼感のある環境で働くためには適切に対処していく必要があります。

相手のためにも間接的に伝えてあげて、今後もいい関係を築いていけるようにすることが最適な対策かもしれません。

注目記事

1

女性から男性まで多くの人が抱える悩みである「足の臭い」ですが、対処法としては、 クリーム スプレー 足拭きシート 石鹸 粉 重曹やミョウバンを使ったケア 消臭インソール、靴下 などなどたくさんあります ...

靴 2

  足の臭いを改善するためには、足に繁殖した雑菌を殺菌したり、靴を消臭したりする必要がありますが、他にも中敷き(インソール)を使うことで足の強烈な臭いを和らげることもできます。 インソールは ...

固形石鹸 3

  足の臭い対策としては、雑菌の繁殖をいかに抑えるかがカギとなります。出先では消臭クリームや消臭インソールなどを使うことで菌の増殖を抑えて臭いを防ぐことができますが、自宅でのケアとしては、石 ...

-周りの人の足の臭い

Copyright© 足の臭い解消ラボ , 2018 All Rights Reserved.